旦那との出会い

旦那と出会ったのは、前の恋愛にすごく傷ついて「もう恋愛はいらない」と考えていた時でした。

当時、私は付き合う男に振られ続けていて、しかもそのすべてが「浮気」「乗り換え」だったんです。
浮気をされた時、相手のこともすごく怒ったんだけど、「ここまで続くっていうことは、きっと私に悪いところがあるからなんだ」という気持ちが抜けなくて・・・そういう気持ちもあって、「しばらくは一人で過ごそう」と思っていました。まあ、言ってみれば恋愛に疲れたんですよね。恋愛が終わった後って、すごく疲れるじゃないですか。恋愛って、どんな恋愛でも全力でやるものだと思うから・・・。

で、あえて恋愛をしないようにして、気分転換に短期のリゾートバイトとかに行ってました。
リゾートバイトっていうのはリゾート地での住み込みバイトのことでです。誰も私を知らない場所に行きたいと思って、東京の離島八丈島で、飲食店のバイトをしてました。
今もリゾートバイト募集してるみたいです。割と楽しいですよ→https://www.rizoba.com/area/kanto/tokyo/
そのバイト先で知り合った人に紹介してもらって、夫と初めて出会いました。

何度も告白されて・・・

それから、何度か食事に一緒に行くようになり、出会って数か月後に「付き合ってください」と旦那から告白されました。
もちろん最初は断ったんだけど、旦那はあきらめずにいてくれて、その姿勢に押されたということもあり、お付き合いを了承しました。当時は自分にすごく自信をなくしていたから、誰かに「好き」って言ってもらえることが嬉しかったんですよね。もう二度と、誰かに好きなんて言ってもらえないって思ってましたから・・・。

そうして今の旦那とのお付き合いが始まったわけですが、これが予想に反してすごく楽しかった。
何が楽しかったかって、気取らなくて良かったから。それまでの恋愛って、デートの日はめっちゃお洒落をして気合を入れて、時にはアクセサリーを新しく買って・・・というものだったけど、彼との恋愛はTシャツ一枚で行ってもOKでした。ご飯も、お洒落なレストランじゃなくてフードコートで済ませていたこともあったし、そういう楽なお付き合いが私には合っていたんですよね。「背伸びしなくていいんだ」と思ったらすごく楽で、それが「結婚したいな」という気持ちに繫がりました。彼の方も、私といることがすごく楽だったみたいで「じゃあ結婚しよう」という話になりました。

色々な場面で支えたいと思った

元々、旦那は税理士として働いていて、私と結婚するときも転職を考えていたんです。

結婚してすぐの時は、まだ埼玉に住んでいたので、私も何かできないかなと思って業界について調べたり、税理士の求人サイトを片っ端から探したり・・・。
久しぶりにその時見ていたサイトを開いてみたのですが、今でもたくさんの募集がありました。→税理士の求人募集(埼玉)|会計求人PLUS
このサイトを使って応募して、無事にいい税理士事務所に旦那が転職できたときは、自分のことのように嬉しかったですね。

転職だけではなく、これからも夫婦として助け合って生きていかなければいけませんし、旦那も今まで何度も私の力になってくれたので、私も旦那の力になれるように強くなろうと決意したんです。夫婦はお互いに支え合ってこそですから。